ホーム > くすの木幼稚園ブログ > 明けましておめでとうございます。(関)

くすの木幼稚園ブログ

  • くすの木幼稚園ブログイメージ1
  • くすの木幼稚園ブログイメージ2
  • くすの木幼稚園ブログイメージ3

明けましておめでとうございます。(関)

皆様、お正月はいかがお過ごしでしょうか。

今年は思いの外の好天で、

とても穏やかな幕開けとなりましたね。

今年も、くすの木幼稚園にご縁のある皆様の

ご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

さて、

私のお正月は、例年と何ら変わりなく、

主人の実家や私の実家へ新年のご挨拶に。

…『変わりなく』過ごせることが

本当にありがたいなあと思います。

みんなが元気で健康で…やっぱり、

これが一番幸せなことですね。

で、私と言えば、

大して役に立つ嫁でもなく、

立派に育った娘でもなく、

どちらの家に行っても『頼られる』ことはなく、

義母や母とのおしゃべりに勤しみながら

ちょこちょこ手伝う程度。

いつまでこんな状態に甘えていいものか…と

思いながらも、

未だ成長できない私です…。

 

ところで。

実家に帰った際、

みんなで外食に行こう!ということになりました。

8人乗りの私の車に満員乗車。

アクセルを踏むたびに『重たいよ…』と

車がつぶやいている気がする笑

私は下戸なので、

運転することには何の異議もありません。

むしろ助手席や後部席に乗るよりは、

運転の方が楽しい。

但し、『口出し』をされなければ。

同乗するのは、

主人→私の運転に慣れている+私の性格を熟知している

父→自分が運転している気分で隣に乗っている+私の父なので性格は私と同じ

兄→運転マナーが良い東京在住+私とは顔も性格も全く違う

の免許保持者3人と、母と、3人の娘達。

私だって、これだけ乗せていれば

日頃より安全運転を心がけようと思うし、

できる限り無謀な?運転はしないようにしようと思います。

でも。

「今、行かんや(行っておけばよかったのに)」

「もっと頭を出しておけばいいんじゃない?」

「ほら、見とかんや(見ておきなさい)」

「今、行った方が良かったでしょ」

…父と兄が私の運転に交互に口を出す。

イヤ、いつもより馬力もないとって。

イヤ、もう任せてくれてよくない?

「なんや、ヘタかの〜(運転が下手)」

カチン!

「もう、ほっといて!

私のタイミングがあると!!

私の運転に口出しせんで!!!」

…。

『幸せだな〜』なんて思っていた気持ちは何処へやら。

ハンドルを切りながら猛抗議しました。

…と言うか、2人にとっては、

未だ、娘・妹の運転に身をまかせるのが不安なのかも。

結局は、

ここでも頼られることはなく。

そんな私達の様子を

主人と娘達は苦笑いしながら見ていて、

母はため息をついていました…。

 

そんなこんなで?、

今年も私のくだらない話からスタートしたくすの木ブログ。

園の様子やクイズなどが満載の楽しい平日ブログと

休日の主婦軍団によるあるあるブログを

今年もどうぞよろしくお願いします♪

 

平成29年も、

くすの木の職員は一致団結ができています。

子ども達の成長のために

最強のチームワークで最高の保育ができるよう

全力で頑張ります!

一生懸命頑張ります!!

今年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます!!!

記事一覧へ